2007年06月29日

卒業。。。

07-0101.jpg
バディが旅立った時から。。。

ワンコの成人式を楽しみにしていた子。
琵琶湖で遊ぶ約束をしていた子。
撮影を決めた日に旅立った子。
撮影待ってくれていた子。
撮影の約束をして分かれた子。

そしてソブリンも旅立った。。。

『ガンバレ!老犬T』を卒業してゆく子達。

それぞれの逝き方。。。
最期までその子らしく。だったと思う。
バディのように眠るように。。。
そしてソブリンのように最期に奇跡を起こして。。。
ソブリンのブログの最期の三人の顔、素敵でした。

決して安くない撮影料金を頂いて撮影しているにもかかわらず、皆さんから
『ありがとう。。。ホタパパに出逢えてよかった。』と言葉を頂く。

なかには何も知らない方から
『犬の死に際でランキングのポイントを稼ぐな!』
『子犬を迎えさせて、撮影の営業ですか!』
と言葉を頂くが。。。今の僕には耳に入らない。

ホタパパに出逢えてよかった。。。その言葉が今の僕のすべてです。

老犬の撮影の中で。。。

ドッグランで撮影した時に横の池のカモを見つけてドッグランを脱走した子がいた。
その時の、その子の楽しそうな顔が目に焼きついて離れない。
犬生最大の最初で最期の大冒険!普通なら撮影を止めて捕まえに行くのだが。。。
その時は無心にシャッターを切った。
ブログ記載はしていないが、僕の一番のお気に入りの一枚となった。

老犬の飼い主さんとの話の中で。。。

10歳を過ぎても泳ぐ事が大好きでワチャワチャな子。
そこ子が弱ってゆく姿は想像できない。
だがら、ある日突然逝って欲しい。。。
すごく失礼かも知れませんが、それは僕も同じ考えでした。

でもそれは永遠に。。。
『最期まで、あの子らしかったね。。。』と語り継がれると思うから。。。

『ガンバレ!老犬』を卒業してゆく子達へ。。。

『あなたに出逢えてよかった。ありがとう。』 Byホタパパ

そして。。。
毎年、桜の咲く頃の写心展でガンバレ!老犬の同窓会をしようよ!
夜にどこかのお店を貸しきって。。。皆でワイワイと。。。
ブログの主役と家族。。。そして各ブログの常連コメンターの人も一緒に。。。
それが僕の夢です。その時は僕もお酒を飲みますよ!皆とワイワイする為に。。。



ベスト10に帰ります。多くの人にやさしい時を届けるために。。。
07-6543.jpg
人気ブログランキング参加

下記の日程・場所以外でもお問い合わせ下さい。
ホタさんが何とかします!(爆)

6月30日(土) 大阪
7月 1日(日) 琵琶湖
7月 2日(月) 琵琶湖
7月 3日(火) 琵琶湖
7月 4日(水) 北陸
7月 5日(木) 北陸
7月 6日(金) 山梨・長野
7月 7日(土) 飛騨高山ワンパラ
7月 8日(日) 飛騨高山ワンパラ
7月10日(火) 琵琶湖 (貸切)

7月13日(金) 関東方面
7月14日(土) 長野県 白馬村(貸切)
7月15日(日) 長野県 白馬村(貸切)
7月16日(月) 長野県 白馬村(貸切)
7月17日(火) 関東方面
7月18日(水) 関東方面
7月19日(木) 関東方面

7月20日(金)  hotapapa in Dog Lab 4Days
7月21日(土) 詳しくはドッグラブさんまで。。。
7月22日(日) DOG LAB 兵庫県川西市水明台2−2−5
7月23日(月) tel 072−791−3030 木曜定休日 11:00〜6:30

撮影料金¥25.000
地域に関係なく撮影は随時受け付けております。
とりあえずお問い合わせ下さい。

写心撮影→お問い合わせフォーム

【08 ガンバレ老犬 青空の下での最新記事】
ニックネーム hotapapa.com at 14:25| Comment(15) | 08 ガンバレ老犬 青空の下で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホタパパのブログからたくさんのワンコと一方的にお知り合いになりました。
一方的にお知り合いになったワンコだけど、
コメントもせず、読み逃げだったけど、
・・・・・
ソブリン君もカンタ君も応援してました。
心からガンバレ!!って。
むくさんも大好きだよ・・・。

ホタパパ!私はホントにホタパパに出会えてよかったよ!
ホォちゃんに出会えてよかったよ!
このブログに出会えてよかったよ!
Posted by pain ame at 2007年06月29日 19:59
私もホタパパさんと出会えて、ホントによかったです。

忘れそうになっていた大事なこと、大切なこと、たくさんのこと・・・

たくさん感じることができました。

これからも応援しています。

頑張ってくださいね☆ъ(*゜ー^)> パチンッ♪
Posted by panda at 2007年06月29日 20:12
ホタぱぱさんのblog大好きです。ホタぱぱさんの写真も大好きです。 ほのぼのしたり、時には切ない気持ちになったり…お会いしたこともないんだけど、ホタぱぱさんの人柄、優しさ、あったかさ。頑張って節約貯金します! ホタぱぱさんにうちの家族達を心に写して頂けるように。
身体に気を付けて頑張ってくださいね。
ホタちゃんにスリスリしたいな…
Posted by こっこ at 2007年06月29日 22:06
我が家のゴルゴは、突然、星になりました。

10歳を迎えても白髪一つなく若々しく
老犬とは思えない子でした。
ホタパパさんのブログを見るたびに、
まだ、ピュアが生きていたら、どんな老犬
だったのかな・・・。
真っ白なお顔は、どんなだろう・・・。
と思います。

思春期、真っ只中、友達と遊ぶ事よりも
ピュアとの散歩が楽しくて、学校が終わると急いで家に帰っていたあの日、

何年たっても色あせない思い出として、
胸に残っています。

コメントはあまりしていませんが、毎日、
楽しみに見せて頂いています。

ありがとうございます。
Posted by Hana at 2007年06月29日 22:27
ホタパパさん。こちらでは初めまして。
大丈夫ですかぁ?凹でますか?
いろいろな意見をお持ちの方がいると思いますが、自分を信じて♪
命の尊さ伝えて下さいね。陰ながら応援しています。
Posted by メリー・ルー at 2007年06月29日 22:27
私もホタパパさんとお知り合いになったお陰でこうして沢山の方と
出会えることが出来たうちの一人です。

ホタパパさんのお陰で今回サラのことでもいろんな方が心配してくださいました。

写心と文章からやさしい時もいっぱい感じさせてくれてどれだけ癒されたことでしょう。

そしてホタパパさんは心を写すお仕事を選ばれたわけだから最後までその志を貫いてくださいね。
誰に何を言われようとその志は曲げないでください。

いろんな方がどこかの街でわんちゃんと一緒に
ホタパパさんを待っていらっしゃることでしょう。
新しい出会いを求めていいお写心を撮り続けてくださいね。

ソブリン君のご冥福を心からお祈り申し上げます。
Posted by サラセナママ at 2007年06月29日 22:52
初めてコメントをします。いつも、ブログを見ていて思う事は皆さんが我が子を大切に思い一生懸命お世話をしているのを拝見していて、自分はどうなんだろうと反省する事があります。パディは八歳です。散歩が大好きだったのに半分位で帰ろうとする事が多くなりました。考えたくなくても、つい、あと何年一緒にいられるのか考えてしまいました。もっともっとパディとの時間を大切にしようと思います。ぜひ!パパさんにパディを撮ってもらいたいなぁと考えている所です。ホタさんにも会いたいな!
Posted by パディ母 at 2007年06月29日 22:56
今年の5月、6月は私にとっていつもと違う月になりました。
「写心」と言う言葉、犬と様々な形で暮らす人たち。

私に「生きる」と言う事を、違う角度から考えるきっかけを作ってくれました。
ホタパパさんありがとう。

桜の咲くころの同窓会、「時々あちこち出没関西おばさん」もぜひ参加させてください。

Posted by yasuko at 2007年06月29日 23:34
今晩は☆
ホタパパさんのブログに巡り合えなかったら今頃どうしてたんだろ〜?
なんて・・・。
長い人生の中で出会った奇跡、偶然?必然?
出会いとは摩訶不思議ですね^^

ホタパパさんのブログに巡り合えて本当に良かった♪
そしてこれからもホタパパブログのファンでいたいと思います☆

卒業していった全てのワンちゃんに・・・・「ありがとう」・・・・・・
Posted by ミー at 2007年06月29日 23:43
コメントなしの読み逃げ専門なのですが・・・やはり書いておこうと思いました。

ホタパパさんの写心が好きです。
ホタパパさんのワンとその家族を見つめる姿勢が好きです。
ホタパパさんのホタさんを見つめる眼差しが好きです。


なんか告白みたいになってしまってますが(焦)綺麗な写真はネットだけでなくてもフォトカードで十分あります。綺麗なシーンを期待しているのでなく、ホタパパさんから見つめるワン、ワンと共に過ごしている家族の思いを垣間見たいと思って日々訪れています。楽しさ、優しさ、愛おしさ、幸せ、悲しみ、失う事の怒り・・・心が伝わるから、共鳴するから、ここに来たいと思うのです。

そして、撮って欲しいと思うのです。

知らない人、わからない人は世の中に沢山います。
『沢山の人が理解してくれれば有難いことだけれど、「わかってくれる人」が一人いればそれでいい。』(私の教訓です。)


また撮ってもらえるように頑張ります。(不甲斐ない飼い主のため相棒との息があうようになったら・・・)


ソブリン君、ゆっくりお休みください。

ホタパパさん、BLOGを通して、出会わせてくれてありがとうございます。これからもホタパパさんの目線で、想いで伝えてください。(読み逃げしますが)
Posted by ゆたち at 2007年06月30日 00:05
たくさんの頑張ってる姿に声も掛けられませんでした。ソブリン君、お休み!

ホタパパさんの写心が大好きです!
写心に添えられてる言葉が大好きです!

私もホタパパさんを通してたくさんの方と知り合えました。
たくさんの幸せな子たちに逢わせてもらいました。

ホタパパさんに出逢えてほんとうに良かった! ありがとう♪
Posted by yuko at 2007年06月30日 00:56
ソブリン君、親孝行して卒業したんですね
素敵な笑顔をありがとう
ホタパパさん、心を写す「写心」大好きです、子供達との時間を刻むなかで心の中には鮮明に蘇る笑顔、でもその笑顔は自分では写せない一緒に居るからこその最高の時間・・それを形に残してくれるホタパパさん、大好きです。これからもそんな大切な家族の心を写し続けて下さいね
ホタパパさん、あなたに出逢えてよかったです!たくさんの優しい心との出逢いを「ありがとう」

Posted by アイビーまま at 2007年06月30日 10:09
はじめまして

いつも笑いあり、涙ありで読ませていただいています。
我が家にもレトリーバーがいます。
今はまだ、写心をお願いすることができませんが、いつかとってもらおうとおもってます。

本当にいろんな人がいます。
だけど、私もいつもこのブログから温かさや優しさを沢山いただいています。

いつか必ずやってくる卒業の日のことも考えます。

だからこそ今日一日を大切に幸せに楽しく過ごしていこうと考えます。

このブログに感謝しています。ホタパパさんのブログに出会えて良かったです。

これからも素敵な写真と、心のこもったメッセージよろしくお願いします。

ホタパパさんありがとう
Posted by ROB at 2007年06月30日 10:50
ベスト10に帰ります。多くの人にやさしい時を届けるために。。。


毎日、このブログを拝見させていただいていますが」、この言葉がどうもしっくりきません。

ランキングにこだわったり、写真撮影や、写真展、DVDはんばいなど、営業なさったりしていますよね。

ほかにお仕事してらっしゃるかは存じませんが、やさしいとき、という名のもとで営利活動が、ホタパパさんの本性ではないかと思ってしまいます。
Posted by at 2007年06月30日 16:18
需要と供給というものがあります。

ニーズがなければ誰も撮影依頼、しないだけのこと。

よく、『人のためといいながら、あの人はお金をとる』というのを聞きますが、無償で奉仕しろということでしょうか。

何度も言いますが、依頼、する/しないは当人の自由です。

求めるサービスに対して代価を支払うのは当然のことです。

お金を受け取る、ということを罪悪視するのはアンフェアです。
Posted by at 2007年07月02日 10:20